あまり健康に自信がないのですが、タクシードライバーになれますか?

  タクシー求人専門のコンサルタントにお任せ


Q.タクシードライバーを転職候補に入れようと思っているんですが、過去に少し病気したことがあるんですが、こういう場合はタクシードライバーにはなれないんでしょうか。ちなみに、今は普通に働いています。ご回答、よろしくお願いします。
コンサルタントへの無料転職相談はこちら

ご質問ありがとうございます。タクシードライバーに転職をご検討中で過去に病気になったことがあるのでタクシードライバーになれるか不安ということでしょうか。コンサルタントの関本がご回答させていただきます。

この問題は、タクシードライバーに限らず、お客様を乗務させる職業の方、全てに言えることなのですが、まず大前提として健康であることが必須条件になります。
やはり、お客様の命を預かる仕事なので会社として責任があり、義務でもありますので健康でない方の採用は基本難しいと言えます。

コンサルタントへの無料転職相談はこちら

例えば、決まった時間に薬を服用しないと倒れてしまったり、持病があって突然倒れてしまったりする人が採用されてしまうと、タクシーに乗ったお客様に迷惑が掛かってしまうどころか、その会社の信用問題も問われてしまう恐れがありますので、採用担当者はその点は必ず厳しくチェックします。

しかし、現在就業中で普通に働いているということですので、働ける可能性はゼロではないと思います。
つまり、まず普通一般の会社に就業する際、多くの会社は入職する前に健康診断を受けると思います。その際、なにもなく健康で内定をもらえたということであれば、タクシー会社も同様で働くことができる可能性があります。

「健康」という基準もタクシー会社によって定義が少しずつ違っているので、自分の判断で諦めてしまうのは、とてももったいないと思います。
タクシー会社の採用は、必ず健康診断を受ける決まりになっており、そこで最終的に内定をもらえるかどうかジャッジされます。
ですので、過去に病気になったことがあっても、今は健康であれば、問題なくタクシードライバーとして働くことが可能です。

コンサルタントへの無料転職相談はこちら

また、先ほども言ったように各タクシー会社によって乗務可能な健康診断の基準が違いますので、「不安だな」と思っている方は、とりあえずタクシー会社の面接を受けてみることをオススメします。

自分では、健康じゃないと思っていても、健康診断の結果では採用可能なタクシー会社もありますので、諦めずにトライしていただければと思います。

コンサルタントへの無料転職相談はこちら

 
タクシー求人専門のコンサルタントにお任せ
 

 
サービス登録ボタン