タクシー運転手がいう『おばけ』って何ですか?

「おばけ」と聞くと、あまり良いイメージは湧きませんよね。でも、タクシードライバーはニヤニヤしながら仲間同士で「おばけが出た」と喜んだりするものです。「昨日、お昼くらいにも関わらず駅付けでおばけが出てよぉ…」なんて会話を耳にしたことありませんか?

用語集にも記載されていますが、「おばけ」とは遠距離利用客のこと――つまり、想定していなかった時間帯や場所で長距離の乗車を希望するお客様のことです。通常、滅多に出会わないことから「おばけ」と呼び出しました。

是非利用客として、たまに遠くまでタクシーをお願いする場合は聞いてみてください。「私はおばけでしょうか?」と(笑)。

よく読まれている記事

コンテンツバナー01