タクシー大手求人を探すなら

タクシー関連
タクシー大手求人を探すなら

東京のタクシー求人をお探しでしょうか?
東京都には、大和自動車交通、日本交通、帝都自動車交通、国際自動車(kmタクシー)の「大日本帝国」と呼ばれる大手四社が存在します。
さらには、大手四社以外にもグリーンキャブや東都自動車、日の丸自動車という準大手が存在しています。

タクシー大手求人を選ぶメリット

タクシー会社大手の場合、そのメリットはやはり組織が大きいことによって、福利厚生が充実していたり、教育環境が充実しているなどのメリットがあります。また、中小のタクシー会社よりも景気の影響による倒産など、会社自体がなくなるというリスクも少なく、安定しているというメリットもあるでしょう。また、専用乗り場やタクシーチケットの利用が多いなどのメリットも大手タクシー会社によっては存在します。

参考:タクシー大手の求人を探してみる

タクシー大手求人のデメリットは存在するのか

タクシー会社の大手は、中小のタクシー会社によりも規律やルールが厳しい傾向は存在します。
たしかに、大手タクシー会社になればなるほど、タクシー運転手の数も多くなるわけですから、多くの従業員を管理するためには、
多少ルールが厳しくなるのは当然だと言えるかもしれません。

コンサルタントへの無料相談はこちら

タクシー会社大手に関する勘違い

タクシーの転職相談で多くの求職者の方のお話を聞いていて、勘違いされている方が多いものとしては、
・大手タクシー会社のほうが給料が高い
・大手タクシー会社のほうが歩率が高い
・大手タクシー会社のほうが無線配車が多く、稼ぎやすい
・大手タクシー会社の方が福利厚生が充実している

などです。では実際にはどうなのでしょうか。
まず大手タクシー会社の方が給料が高いというものですが、一概にはそうは言えません。
歩率についても、大手のほうが高いということは決してなく、中小や大手のグループ会社でも歩率が高いところは多く存在します。
無線についても、確かに大手無線グループは無線数自体は多いのですが、配車対象のタクシーも比例して多いため、無線数=儲かるというわけではないのも事実です。

福利厚生については、大手が充実しているのは間違いないですが、中小のタクシー会社や、大手のグループ会社でも、大手タクシー会社に同等以上の福利厚生が充実しているところは多くあるのです。

コンサルタントへの無料相談はこちら

大手のタクシー会社で働かないという選択肢も

大手タクシー会社には大手の、中小のタクシー会社には中小のメリットが存在します。大手タクシー会社では規律やルールが厳しいところも多いですが、中小についてはそのタクシー会社独自の社風が会社のルールに反映されており、ガツガツ流しで稼ぐのが苦手な方や、ノルマのプレッシャーに弱い方、日勤のみや定時など、自分のライフスタイルに合わせた働き方ができるなど、それぞれ独自のメリットが存在しています。

各タクシー会社のメリットやデメリットは求人サイトの文章だけではわかりにくいものですので、転職をお考えの方は、ぜひ弊社コンサルタントまで無料転職相談をしてみてくださいね!

コンサルタントへの無料相談はこちら

まずは相談してみよう!

専任コンサルタントから
非公開求人紹介させていただきます。

詳しくは
こちら

「ドライバーズワーク タクシー」は、あなたの新しいキャリアのスタートを応援しています!

「ドライバーズワーク タクシー」は、タクシドライバー・タクシー運転手に特化した転職・求人サイトです。タクシーの現任者の方向け求人はもちろん、タクシー業界未経験の方への求人も多数そろえています。2種免許の取得支援や両希望の方、保証人のいない方へのタクシードライバー求人もたくさんあります。また、気になる求人情報を保存したり、オススメの求人情報をメールで取得したりすることができます。是非、あなたの希望の条件で、最適な求人をお探しください。