タクシードライバーが注意すべき糖尿病

タクシー関連
タクシードライバーが注意すべき糖尿病

タクシードライバーの仕事は、お客様の命を預かる大切な仕事なのでドライバー自身健康でなくてはなりません。ですので、タクシー会社は入社前(採用時)に必ず健康診断を受けなければなりません。その結果次第では、タクシードライバーになれないこともあります。

健康診断の結果でタクシードライバーになれない1番多い原因が、『糖尿病』です。糖尿病は、普通に生活している分には何の症状も出ないため気づかない人がたくさんいる病気です。この健康診断がキッカケで自分が糖尿病だったと気づく人も少なくありません。

糖尿病になっても症状が出ないなら、いいのでは?と思って放っておく人もいると思いますが、糖尿病はそのままにしておくと合併症を引き起こし、命の危険を伴う病気になってしまう可能性もあります。

糖尿病にならないためには、どうしたらいいのか!
もし、なってしまったらどうしたらいいのか!など、糖尿病の正しい知識を身につけ、これからの対策に役立ててほしいと思います。

コンサルタントへの無料転職相談はこちら

糖尿病の症状について

そもそも、糖尿病とは一体どんな病気なのでしょう。

糖尿病とは、血糖値を下げる働きをするインスリンというものが、すい臓から分泌されない病気です。また、インスリンが不足しているので、分泌されているのに十分に働かないため、血糖値が上がってしまいます。

血糖値が高くなってしまうと、ブドウ糖を上手く作れないので、体をつくっている細胞にエネルギーが運ばれなくなり、血液の中にあふれてしまい、さまざまな合併症を引き起こす原因になってしまいます。また、ブドウ糖を大量に排出してしまうので、尿の量が増えて体の水分がなくなってしまうこともあります。具体的に下記の症状が出たら糖尿病を疑ってみてください。

・のどがやたら乾く
・尿の量、回数が多い
・体重が急激に減る
・全身がダルく疲れやすくなる
・尿に糖が出る
・頻繁に立ちくらみがする
・手足が異常にしびれる
・月経の異常

以上、少しでも該当するものがあれば糖尿病の第一歩です。糖尿病は1度なると治らない病気なので、必ず病院に行って検査してもらいましょう。

コンサルタントへの無料転職相談はこちら

放置しておくと恐ろしい糖尿病の3大合併症

糖尿病になって1番恐ろしいことは、下記の3大合併症によって体のさまざまのところが不自由になってしまい普段の生活に支障をきたしてしまうことです。それでは、3大合併症について詳しくみていきましょう。

1、糖尿病網膜症
目の底にある網膜の血管が悪くなり、視力が弱まってしまいます。最悪の場合、失明することもある病気です。

2、糖尿病神経障害
手足のしびれが原因で、ケガや火傷などに気づかなくなってしまいます。

3、糖尿病腎症
尿を作る腎臓の糸球体の毛細血管が悪くなり、だんだん尿が作れなくなってしまう病気です。この場合、人口透析(機械で血液の不要な成分をろ過して尿を作ってくれるもの)をしなければならなくなり、週に2~3回の診察が必要なので日常生活に大きな影響をおよぼします。

この他に、まだまだ糖尿病によって引き起こす合併症はたくさんあり、脳梗塞や脳卒中、さらには心筋梗塞になりやすくなり、最悪の場合『死』に至ることもあるので本当に注意しなければなりません。

コンサルタントへの無料転職相談はこちら

糖尿病の原因とは?

糖尿病になってしまう原因は、大きく2つありまして『遺伝と環境』と『食事や運動・ストレスなど』であると言われています。

糖尿病になっている人の一番多い原因は、食事の過剰摂取や、運動不足だと言われています。これらは、生活習慣の乱れから起こることが多いのでタクシードライバーという職業柄なかなか気をつけるのは難しいことだとは思いますが、できる限り食事に気をつけたり、運動を小まめにしたりすることが一番効果的です。

遺伝のように生まれつきのものだと、改善はなかなか難しいですが、食事制限や運動などであれば自分の努力で改善できる可能性があるので、もし糖尿病が心配な方は日々少しずつでもいいので生活習慣を見直してみませんか。

また、糖尿病のイメージは、太っている人だけがなる病気だと思っている方もいると思いますが、実際は痩せている人も糖尿病になるリスクは高いのです。日本人は欧米人に比べ血糖値を下げるインスリン分泌量が低いため、たとえ痩せていても糖尿病になる可能性はあるので注意が必要です。

コンサルタントへの無料転職相談はこちら

糖尿病の予防・対策法

糖尿病を予防するには、下記の2つをすることが大切です。それぞれどのように気をつけていけばいいのかポイントをご紹介します。

《ポイント1》バランスのよい食事をとること、食べ過ぎないこと

【食べ物編】
■緑黄色野菜を1日120g以上摂取することを目標にする(野菜は1日350g)
⇒緑色の葉物野菜の摂取量が増えると、抗酸化物質とマグネシウムが豊富に含まれているので、糖尿病のリスクを減らすことができると言われています。

■甘いものや脂っぽいものは避ける
⇒これらは太りやすいので、これらを含む食事は極力さけるようしましょう。

■食物繊維の多い食品をとる
⇒肝臓から腸に分泌される『胆汁酸』の排出で、肥満やメタボリックシンドロームの改善が期待できるとされています。

■薄い味付けにする
⇒濃い味付けのものをとると、ごはんをたくさん食べてしますので、なるべく薄味にすることを心掛けましょう。

■決まった時間に食事する
⇒ゆっくり、よく噛んで決まった時間に食事をとるようにしましょう。

■マグネシウム・食物繊維を多く含むものをとる
⇒アディポネクチンが糖尿病予防に役立つとされており、海藻や大豆食品をとるといいでしょう。

■白米より玄米をとるようにしましょう
⇒某研究で、玄米などの全粒穀物を食べる人たちは糖尿病になるリスクが低くなると言われています。

■チョコレートをとりましょう
⇒チョコレートに含まれるカカオ・ポリフェノールが糖尿病のリスクを軽減する働きがあるとされています。カカオの含有量が多いものを選ぶことを推奨します。

■お酒の飲み過ぎには注意が必要です
⇒お酒を飲むと、血糖値が下がり食欲が増すと考えられています。飲み過ぎた日は、ついつい食べ過ぎてしまうことがあるので、気を付けてください。

■朝食はなるべくとる
⇒朝食を食べず、昼食を食べると血糖値が大きく上がってしまうので、きちんと朝・昼・晩と食事するようにしてください。

■ねばねば食品をとろう
⇒もずく、オクラなどに含まれるネバネバ成分が含まれているフコイダンにはコレステロールを排除し、血糖値の上昇を抑えてくれる効果があります。

【食べ方編】
■1口30回は噛む
⇒早食いをすると、インスリンの分泌が間に合わないため、急激に血糖値が上がってしまいます。

■食物繊維の多いものから食べる
⇒糖分が通常よりゆっくり吸収されるため、食後の血糖値の上昇を抑えることができます。

■食後1時間以内にエネルギーを消費する
⇒食後1時間以内に運動や入浴をすると汗をかき、血糖値の上昇を抑えることができます。

《ポイント2》体内リズムに合わせた規則正しい生活を送ること

■3分でもいいので体を動かすことが大事
⇒有酸素運動で筋肉の中にある酵素・AMPキナーゼを活性化させることがポイントです。
某研究によれば、自転車こぎ(3分間)を1日に10回することによって、運動しない日に比べ中世脂肪値が減ったと証明されました。

■筋肉を動かすことが大事
⇒どんな運動でもいいので、筋肉を動かすことでAMPキナーゼが活性化し、糖や脂肪を効率よくエネルギーに変える働きをします。これは、インスリンと同様の働きがあるので効果覿面です!

■1時間でも多く睡眠をとる
⇒寝不足は、ストレスになり、太る原因になったり健康にさまざまな影響を及ぼしたりしたりしますので、職業柄決まった時間をとりにくいよ!という方も、できるだけ多く睡眠をとることを心掛けてみてください。

以上のポイントを実践することで、肝臓と糖代謝を促し、インスリンが効きにくくなるのを防ぐことが証明されています。いっぺんに変えていくのは難しいと思いますので、毎日ちょっとずつ始めてみてください。

コンサルタントへの無料転職相談はこちら

糖尿病のまとめ

糖尿病は、症状自体気づきにくく放置してしまいがちですが、長い間放置してしまうと合併症を伴い、命が危険にさらされてしまうので、人の命を預かるタクシードライバーの責任として健康管理もきちんとするようにしましょう。

自分自身が『健康』でないと、それが原因で周囲に迷惑を掛けてしまったり、生活が思う通りにできなくなってしまったりしてしまい、どちらのためにもならないので、これを機にご自身の生活習慣を見直してみるのがいいでしょう。

これからタクシードライバーになろうとしている方も、すでになっている方も今一度自分の生活習慣を見直していただき、健康診断は良い結果出るよう、日々少しずつ改善していき、健康な体を保ちましょう。

まずは相談してみよう!

専任コンサルタントから
非公開求人紹介させていただきます。

詳しくは
こちら

「ドライバーズワーク タクシー」は、あなたの新しいキャリアのスタートを応援しています!

「ドライバーズワーク タクシー」は、タクシドライバー・タクシー運転手に特化した転職・求人サイトです。タクシーの現任者の方向け求人はもちろん、タクシー業界未経験の方への求人も多数そろえています。2種免許の取得支援や両希望の方、保証人のいない方へのタクシードライバー求人もたくさんあります。また、気になる求人情報を保存したり、オススメの求人情報をメールで取得したりすることができます。是非、あなたの希望の条件で、最適な求人をお探しください。