三重県のタクシードライバー求人

6件中 1~6件表示

条件を変更して検索
|
|

【無線配車回数、中部地方でNO.1】AIナビの活用や月25万回以上の受注配車によって安定収入を実現できます!

四日市つばめ交通株式会社

住所三重県四日市市

給与月給260,000円~

雇用形態正社員

仕事内容《創造力を、走らせろ》 タクシーは交通機関の中で最も高い機動力を誇り、災害時にも重宝されます。つばめタクシー大和グループが目指しているのは、業界全体のみならず、交通インフラに影響を与える存在になること。その実現に向けて必要なのは、新たな価値を生み出す創意工夫です。会社の創造力だけでは足りません。ドライバーたちの創造力があってこそ、どんな天候の時代にも求められる“つばめブランド“を構築できるのです。 《4つのPRポイント》 ■日曜定休日 なんと日曜日が必ずお休みです!休日は家族と過ごしたい方、ゆっくり休みたい方など必見です! ■ドライバー平均月収35万円! 月給平均21万円+歩合給平均10万円+諸手当を支給!トップドライバーは月給50万円! ■充実した手当 2種免許取得支援のほか、退職金制度や定年(65歳)後の再雇用制度も充実しています! ■働きやすさ抜群 何といっても運転の疲労が少ないことが魅力!タクシーは普通乗用車サイズであるため、同じ時間運転するのであれば大型のバスやトラックより疲労が少ないです!身体を労り無理せず働いていきたい方には非常にオススメです。 《こんな方におすすめ》 〇新しいことに挑戦したい未経験者の方 〇成長できる環境で働きたい経験者の方 〇安定している会社で働きたい方 〇身体を労り無理せず働いていきたい30代、40代、50代以上の方 《業務内容》 「タクシーに乗られるお客さまを目的地までお送りする」仕事内容はいたってシンプルです!全車GPSナビを導入しておりますので、初心者でも道に迷わずにお仕事が可能です。30代〜シニアまで幅広い年齢層の方が活躍しております! 《営業所》 ・中央交通株式会社 A 本社:名古屋市中村区寿町3 B 港区営業所:名古屋市港区小碓4-546 ・ライオン交通株式会社 名古屋市守山区菱池町11-3 ・伸和交通株式会社 名古屋市千種区猪高町大字猪子石山之端81-4 ・セントラル交通株式会社 名古屋市昭和区駒方町2-57 ・四日市つばめ交通株式会社 三重県四日市市富士町7-1

四日市つばめ交通株式会社
タクシー求人詳細へ

タクシードライバー(夜勤あり)の求人

株式会社三交タクシー(ハローワーク提供)

    住所三重県四日市市

    給与148,375円-148,375円

    雇用形態正社員

    仕事内容タクシードライバー(夜勤あり)

    株式会社三交タクシー(ハローワーク提供)
    タクシー求人詳細へ

    タクシードライバー(日勤)の求人

    タカモリ第一交通株式会社(ハローワーク提供)

      住所三重県津市

      給与218,400円-287,025円

      雇用形態正社員

      仕事内容タクシードライバー(日勤)

      タカモリ第一交通株式会社(ハローワーク提供)
      タクシー求人詳細へ

      タクシー乗務員の求人

      名鉄四日市タクシー株式会社(ハローワーク提供)

        住所三重県四日市市

        給与150,328円-150,328円

        雇用形態正社員

        仕事内容タクシー乗務員

        名鉄四日市タクシー株式会社(ハローワーク提供)
        タクシー求人詳細へ

        タクシー乗務員の求人

        滝原西村ハイヤー有限会社(ハローワーク提供)

          住所三重県度会郡大紀町

          給与160,000円-250,000円

          雇用形態正社員

          仕事内容タクシー乗務員

          滝原西村ハイヤー有限会社(ハローワーク提供)
          タクシー求人詳細へ

          タクシー運転手の求人

          アケミ交通有限会社(ハローワーク提供)

            住所三重県伊勢市

            給与180,000円~250,000円

            雇用形態正社員

            仕事内容タクシー運転手

            タクシー求人詳細へ

            タクシードライバーの
            求人転職


            求人・転職のお悩みに

            そのお悩み、もしかしたら『ドライバーズワーク』が解決の糸口をお伝えできるかもしれません。求人情報を探すのは疲れますよね…。


            せっかく転職や再就職に向けて動き出したものの、この求人情報を見ている段階で心が折れてしまう方も少なくありません。


            「将来をもっと良くしたい」、「今より人のためになる仕事をしたい」と前向きに考えて動き出したのに…。


            無料会員登録で求人相談

            そんな方の気持ちを第一に考え、ドライバーズワークに無料会員登録(簡単1分!)をするだけで、メールやLINE、お電話でご相談いただけます。あなたが抱えるお悩み、ご不安な点をお伝えください。


            タクシー業界を熟知した専任のキャリアアドバイザーが、一緒に考え、最適なタクシー求人をご案内いたします。中には非公開求人もございます。 転職を迷っている段階の方も大歓迎ですので、ぜひお気軽にお問い合わせください。


            三重県のタクシードライバー
            (タクシー運転手)向け情報


            三重県の法人タクシー・個人タクシー

            三重県の法人タクシー事業者は49社あり、中部地方の中では一番少ない法人数です。また、個人タクシーの車両台数は4台で、全国的に見ると非常に少ない台数となっています。
            ・法人タクシー会社:49社
            ・車両台数:1,197台
            ・個人タクシー数:4台
            ※ (一社)全国ハイヤー・タクシー連合会の調査による

            三重県のタクシー利用の多いスポット

            三重県と言えば、お伊勢参りで有名な伊勢神宮が一番に思い浮かぶのではないでしょうか。約2000年の歴史があり、平清盛や足利義満、織田信長など、多くの歴史上の人物がお参りしていたとされています。現在でも天皇陛下や内閣総理大臣をはじめ年間およそ800万人以上の観光客が訪れていて、さらに周辺にはおはらい町とおかげ横丁など、様々な飲食店やお土産屋、歴史を感じさせる建築物が立ち並び、参拝後の食べ歩きなどが人気となっています。

            伊勢神宮と合わせて観光されているのは、世界遺産に登録された熊野古道です。和歌山県にある熊野三山(熊野速玉大社、熊野那智大社、熊野本宮大社)を目指した巡礼者が歩いた巡礼の道のことであり、伊勢神宮から熊野古道の伊勢路が通っています。伊勢路の中でも馬越峠や尾鷲神社が人気のスポットとなっており、散策の為に近くまでタクシーを利用する乗客が多くいます。

            伊勢市の海沿いの伊勢志摩エリアには、縁結びで有名な夫婦岩と二見興玉神社や、道を開いてくれると言われている猿田彦神社、忍者のアトラクションが人気の遊園地や、水族館の伊勢シーパラダイスもあります。隣接する鳥羽市には、世界最大級を誇り日本一飼育数の多い鳥羽水族館や世界初の真珠養殖に成功したミキモト真珠島なども一年を通して多くの観光客が訪れています。

            その他、F1で有名な鈴鹿サーキットや異国情緒あふれるスペインの街並みを再現し、子どもから大人まで楽しめるアトラクションある志摩スペイン村、スリル満点のアトラクションやプールが人気のナガシマスパーランド、イルミネーションが人気のなばなの里などの多くの観光スポットがあり、観光タクシーが多く利用されています。

            三重県のタクシー業界事情

            三重県の県庁所在地の津市に多くのタクシー会社が本社や拠点を置いていますが、人口の数は、四日市市が一番多く約30万人、津市は約28万人となっています。愛知県の名古屋市や京都市、大阪市にもアクセスが良好な県北は、電車も含め交通網が発展していますが、県南に行くほど電車やバスが行き届いていない地域があり、1日に走る電車やバスの本数も少ないので特に高齢者などのタクシー利用の需要が高いです。四日市市などの工業都市地帯では市内外から勤労者が集まるため、仕事終わりの人や飲食後の人にタクシー需要があり、駅前ではタクシー待ちの列がよく見られます。また、伊勢神宮のお伊勢参りを筆頭に観光業が非常に発展したため、観光タクシーの利用者も多く、各社とも観光タクシーに力を入れています。自分のスタイルや長所を生かして、流し営業などの通常の営業と観光タクシーとバランスよく対応することでより効率よく売り上げアップが見込めます。なお、三重県のタクシードライバー(タクシー運転手)の平均月間給与は263,700円、賞与を含めた平均年収は3,453,300円となっています。
            ※ (一社)全国ハイヤー・タクシー連合会の調査による

            三重県の交通情報

            三重県は日本の近畿地方に位置しており、岐阜県、愛知県、滋賀県、京都府、奈良県、和歌山県に隣接しています。南北に細長く、鷲が翼を広げたような形状をしているのが特徴です。伊勢平野をはじめとする平野部、鈴鹿山脈などの山脈、青山高原などの高地があり自然豊かな景観が望めます。愛知県の名古屋市や大阪方面にアクセスの良い県北は、非常に交通網が発展しています。東名阪自動車道や、伊勢湾岸自動車道の高速道路や、愛知県豊田市から岐阜県を経由し三重県四日市市に至る高規格幹線道路である東海環状自動車道、それに付随する国道1号や、一般国道25号のバイパス道路で三重県亀山市の亀山インターチェンジから伊賀市などを経由し奈良県天理市の天理ICへ至る自動車専用道路である名阪国道があり、朝夕の通勤通学時間は非常に混雑しています。県中央の松坂市や伊勢市へは、伊勢自動車道や、国道23号が走っており、和歌山方面には、紀勢自動車道やら紀伊半島の太平洋岸を通り和歌山県和歌山市に至る国道42号が走っています。

            三重県の歴史や県民性

            【三重県の歴史】
            日本のほぼ中央に位置する三重県は、恐竜の化石が出土したことでも有名ですが、縄文時代の遺跡は約600か所あり、人が多く居住していたことがうかがえます。4世紀には大和王朝の支配下におかれ、県内各所に支配が及びました。また、672年におこった古代日本最大の内乱である壬申の乱の戦乱にも巻き込まれ、皇室の氏神である天照大御神を祀る伊勢神宮もあることから、歴史的に皇室や朝廷の権威との結びつきが強いため、歴史の中心地として欠かせない地域となりました。鎌倉時代や南北朝時代も伊勢国、志摩国、伊賀国が統治され朝廷の支配下となっていましたが、戦国時代に入り、伊勢国の北部は、北勢四十八家と呼ばれた豪族が統治しました。しかし、織田信長の侵攻等により滅び、伊勢国や伊賀国は織田信長の統治下になりました。江戸時代に入り伊勢国には、桑名藩、長島藩、伊勢亀山藩、神戸藩、菰野藩、久居藩、津藩、志摩国は鳥羽藩となりました。また、伊勢神宮では短期間で数百万人が参拝する「お蔭参り」が流行し多くの参拝客が全国から押し寄せ、日本の信仰の中心地となりました。 明治時代の廃藩置県により現在の三重県には桑名県・亀山県・長島県・神戸県・菰野県・津県・久居県・鳥羽県の8県がおかれ、1876年の明治9年に現在の三重県となりました。

            【三重県の県民性】
            古くから伊勢神宮とともに発展してきた三重県民は、全国から参拝者が多く訪れたため、愛想が良く、明るく、愛想さえよければ商売もうまくいったので、無欲でのんびりした性格とも言われています。その結果、東海地方でも近畿地方でも、どちらに属していても構わないと考える中間気質や、何事にもほどほどにという気質が芽生えており、様々な全国区の統計においても中間に位置することが多いです。また、神様のお膝元という感覚が強いため、うそや人をだますことは大嫌いという人が多いです。何事も誠実に対応し、あくまでほどほどに接することで三重県民の気質になじめるでしょう。