閉じる×

会員登録(無料) 採用担当者様へ 運送求人はこちら

熊本市のタクシードライバー求人


選択した条件の求人が見つかりませんでした。条件を変更して再度検索してください。

タクシードライバーの
求人転職


求人・転職のお悩みに

そのお悩み、もしかしたら『ドライバーズワーク』が解決の糸口をお伝えできるかもしれません。求人情報を探すのは疲れますよね…。


せっかく転職や再就職に向けて動き出したものの、この求人情報を見ている段階で心が折れてしまう方も少なくありません。


「将来をもっと良くしたい」、「今より人のためになる仕事をしたい」と前向きに考えて動き出したのに…。


無料会員登録で求人相談

そんな方の気持ちを第一に考え、ドライバーズワークに無料会員登録(簡単1分!)をするだけで、メールやLINE、お電話でご相談いただけます。あなたが抱えるお悩み、ご不安な点をお伝えください。


タクシー業界を熟知した専任のキャリアアドバイザーが、一緒に考え、最適なタクシー求人をご案内いたします。中には非公開求人もございます。 転職を迷っている段階の方も大歓迎ですので、ぜひお気軽にお問い合わせください。


熊本市のタクシードライバー
(タクシー運転手)向け情報


熊本市の法人タクシー・個人タクシー

国土交通省・九州運輸局によると、2019(平成31)年3月末における熊本市の法人タクシー会社数は50(うち市内に本社を要する企業は48)、個人タクシー数299です。また、熊本市内の法人タクシーの車両台数は、1609台です。
※福祉輸送事業を限定した法人・個人を除く

なお2018(平成30)年6月に公表されている熊本市の年齢別人口推移を見てみると、経済活動を支える生産年齢人口(15歳から64歳)が大きく減少しており、その一方で、65歳以上の高齢者人口が大幅に増加していくと推測されています。その結果、交通弱者の増加が見込まれるため、熊本市では、駅やバス停などが一定の距離内に存在しない地域、いわゆる、公共交通空白地域、や不便地域において乗合タクシーを運行しています。該当する地域は、北区、西区、南区の3区になっていて、熊本タクシー株式会社がこれらの一部地域で運行しています。

また、2021(令和3)年4月1日には、熊本のタクシー10社が合併し、新会社「TaKuRoo(タクルー)」を発足しました。TaKuRooのタクシー保有台数は県内最大の330台で、本社を熊本市西区に構えています。TaKuRooは、熊本市のほか、阿蘇、天草、人吉、菊池エリアをカバーしています。

熊本市のタクシー利用の多いスポット

熊本市内には、日本が誇る多くの観光名所が散在しています。例えば、数々の歴史の舞台となった熊本城。別名銀杏城と呼ばれる、この美しい城は、1607年、加藤清正により築城され、今では日本の三名城の一つになっています。また、阿蘇の伏流水が湧く水前寺公園、世界最大のカルデラを誇る阿蘇山、三角西港など、熊本市には、大自然と歴史が多く集中しています。そのため、こうした観光名所を観光タクシーで巡るさまざまなコースが用意されています。

2021年3月の熊本県観光統計によれば、県内地域で最も観光客が訪れる場所は熊本市で、次に阿蘇地域、天草地域と続いていました。また、九州新幹線の停車駅である熊本駅では、駅周辺の開発が進み、利用者が増加しています。特に、新幹線口駅前広場は、一般車、タクシー、団体バスなどで混雑し、渋滞が頻出する場所にもなっています。しかし、この熊本駅から観光客を乗せ、それぞれの観光地あるいは宿泊先へ向かう観光タクシーも少なくありません。

熊本市のタクシー業界事情

熊本市は、熊本県の県庁所在地です。県内でも、特に人口が集中していて、令和3年10月1日現在の熊本市の人口は、男女合計で731,833人になっています。総務省統計局が行った平成22年の国勢調査によれば、九州地方において、熊本市が、福岡市、北九州市に次ぎ3番目に人口が多い都市になっていました。JR九州によれば、2020年度の駅別乗車人員ランキングで、熊本駅が第10位(1日9,465人)にランクインされました。熊本駅は、九州新幹線の停車駅ですから、ビジネス客や観光客など安定したタクシー利用客が見込まれます。

2020年度の国土交通省の調べでは、空港乗降客数において、熊本空港(阿蘇くまもと)が全国第15位(国内線1,298,217人、国際線11,659人)、九州の空港では、7番目に乗降客数の多い空港になっています。空港利用客は、移動にタクシーを利用する人が多く、長距離利用も見込めるでしょう。

なお、熊本県のタクシードライバー(運転手)の平均月間給与は253,900円、賞与を含めた平均年収は3,186,600円となっています。
※ (一社)全国ハイヤー・タクシー連合会の調査による

熊本市のタクシー会社で働く際に確認すべきこと

熊本市内には、熊本県のシンボルとも言えるさまざまなの名所が存在しているため、国内外から数多くの観光客が訪れ、タクシー需要の高い都市であると言えるでしょう。例えば、400年の歴史を持つ熊本城は、重要文化財に指定されている名城で、年間を通じ、数々のイベントが開催されます。また、田の原川の渓谷に和風旅館がこぢんまりと並ぶ黒川温泉は、雄大な阿蘇の温泉地です。街全体がまるで温泉街のような黒川温泉は、落ち着いた雰囲気で、ゆったりと温泉が楽しめます。

このように、観光客における熊本市内のタクシー需要が高く、タクシー会社に就職した後は、比較的スムーズにタクシー利用客を見つけ、乗せる機会も多いでしょう。また、観光地やイベント開催に関する情報を常にチェックし、スムーズに働けるように準備をしましょう。熊本市には、多くのタクシー会社の本社があるため、自分が希望するタクシー会社をいくつか候補に挙げ、それらの勤務形態、営業環境、待遇面などを比較、検討し、自分に合ったところへ就職できるように計画を立てましょう。

熊本市の特徴

熊本県の西北部、東経130度42分・北緯32度48分に位置する熊本市は、平成23年の調査結果では、面積が390.32平方キロメートルと、全国の大都市間の比較において第12位になっています。人口では、県内の約43%の市民が住み、2012年には、九州で3番目となる政令指定都市に移行しました。地勢は、複式火山帯と、金峰山に連なる台地からなり、東部は丘陵地帯、南部は低平野からなっています。気候は、寒暖の差が激しく、夏が比較的に長いことが特徴です。産業では、サービス業が中心で、そのほか、農業や水産業でも高い生産性を誇っています。

熊本市には、大正13年(1924年)に開通した路面電車が今も走っています。昔懐かしいレトロ車両から新型車両までさまざまですが、今でも多くの市民や観光客に利用され、親しまれる人気の市電です。この市電から、ゆっくりと街の風景を眺めたり、熊本駅や熊本城などの、市内の主要な場所に行くのもいいでしょう。

熊本市のタクシーの仕事Q&A

Q.「熊本市」の求人の職種を教えてください。

A.ドライバーズワークの「熊本市」に掲載されている求人の職種は、タクシードライバーが 0 件、ハイヤー・役員運転手が 0 件となっています。

Q.「熊本市」の求人の雇用形態を教えてください。

A.ドライバーズワークの「熊本市」に掲載されている求人の雇用形態は、正社員が 0 件、定時制(非常勤)が 0 件、契約社員・準社員が 0 件となっています。

Q.「熊本市」で「 未経験歓迎 」の求人は何件ありますか?

A.ドライバーズワークの「熊本市」に掲載されている求人では、0 件あります。

Q.「熊本市」で「 給与保障制度あり 」の求人は何件ありますか?

A.ドライバーズワークの「熊本市」に掲載されている求人では、0 件あります。

Q.「熊本市」で「 教育研修制度充実 」の求人は何件ありますか?

A.ドライバーズワークの「熊本市」に掲載されている求人では、0 件あります。