中央区のタクシードライバー求人

2件中 1~2件表示

条件を変更して検索
|
|

ハイヤー乗務員の求人

中央自動車交通株式会社(ハローワーク提供)

    住所東京都中央区

    給与274,000円~274,000円

    雇用形態正社員

    仕事内容ハイヤー乗務員

    中央自動車交通株式会社(ハローワーク提供)
    タクシー求人詳細へ

    ハイヤー乗務員の求人

    日本交通株式会社 中央営業所(ハローワーク提供)

      住所東京都中央区

      給与174,200円~174,200円

      雇用形態正社員

      仕事内容ハイヤー乗務員

      日本交通株式会社 中央営業所(ハローワーク提供)
      タクシー求人詳細へ

      タクシードライバーの
      求人転職


      求人・転職のお悩みに

      そのお悩み、もしかしたら『ドライバーズワーク』が解決の糸口をお伝えできるかもしれません。求人情報を探すのは疲れますよね…。


      せっかく転職や再就職に向けて動き出したものの、この求人情報を見ている段階で心が折れてしまう方も少なくありません。


      「将来をもっと良くしたい」、「今より人のためになる仕事をしたい」と前向きに考えて動き出したのに…。


      無料会員登録で求人相談

      そんな方の気持ちを第一に考え、ドライバーズワークに無料会員登録(簡単1分!)をするだけで、メールやLINE、お電話でご相談いただけます。あなたが抱えるお悩み、ご不安な点をお伝えください。


      タクシー業界を熟知した専任のキャリアアドバイザーが、一緒に考え、最適なタクシー求人をご案内いたします。中には非公開求人もございます。 転職を迷っている段階の方も大歓迎ですので、ぜひお気軽にお問い合わせください。


      中央区のタクシードライバー
      (タクシー運転手)向け情報


      中央区の法人タクシー・個人タクシー

      東京都中央区では、完全予約制のハイヤーを専門に扱う会社が多いのが特徴です。日本交通株式会社や帝都自動車交通株式会社など、全国的にみて比較的規模が大きいタクシー会社が、ハイヤー営業所を開設しています。一方、中央区にタクシー営業に特化して本社や営業所を置く会社は少ないようです。

      株式会社Zは、銀座8丁目が勤務地となっており、2021年5月にスタートしました。タクシーとハイヤーを合わせて100台以上を持ち、今までのタクシーの概念にとらわれない新しいサービスの提供を目指しています。例えば、高級車両をそろえ、企業が軒を連ねる中央区の特徴を生かし、空港送迎やゴルフ・観光プランなどを打ち出しています。また、大和自動車交通株式会社では、大型ハイヤーの他、福祉車両専用の予約センターを置いているようです。

      中央区のタクシー利用の多いスポット

      東京中央区には、銀座や日本橋、築地など、ビジネスや観光で訪れることが多いエリアがあります。中央区に乗り入れている路線も多く、総武快速線や京葉線の他、東京メトロが複数路線を運行し、都営浅草線や都営新宿線も通っています。主要駅としては、日本橋駅や銀座駅・京橋駅・八丁堀駅・水天宮前駅などがあります。

      中央区でタクシー利用が多い人気スポットとしては、歌舞伎座や築地市場などがあります。近くに地下鉄が乗り入れていますが、東京駅などからダイレクトに行こうとするとタクシー利用が便利で、年齢が高い人などがタクシーを使うケースが目立ちます。また、中央区には銀座や日本橋に三越や高島屋、東急プラザなどの老舗デパートやショッピングセンターがあり、大荷物を抱えたり、丁寧に扱いたい土産物などを持ち帰る場合は、タクシーを利用するようです。さらに、月島もんじゃストリートは、下町らしさとともに、東京ならではのグルメが味わえるところで、帰りが遅くなった観光客などを中心にタクシー利用が増える傾向にあります。

      中央区のタクシー業界事情

      東京都中央区は、周辺地域とは異なるタクシー事情があります。例えば、日本橋や銀座周辺では、高級デパートやブランド品を扱うお店が多く、昼間は買い物客でにぎわい、荷物を抱えた客はタクシー利用を好みます。一方、夜になるとお酒を出す飲食店街が活況を帯び、オフィス街も近いことから、ビジネス客を多く見かけるようになります。接待や懇親会などで銀座界隈が利用されることも多く、特に終電時間近くになるとタクシーの利用が増加します。

      中央区は電車のアクセスも良いですが、首都高速道路や国道が整備されているので、他のエリアとの車の行き来が比較的楽に行えます。昼間であれば、公共交通機関に乗るよりも早く目的地につけるとして、通勤を急ぐサラリーマンや、営業などで企業を訪れるビジネスマンなどの乗車が多くなります。また、終電がなくなった後に自宅まで帰るなど、長距離の客を乗せることも少なくありません。

      東京オリンピック・パラリンピックを契機に都市開発がさらに進み、中央区内のアクセスも景観もよくなりました。ビジネスの拠点としても、観光スポットとしても魅力が増したことで、訪れる人も増え、それに伴って中央区全体のタクシー利用も増加することが見込まれます。

      中央区のタクシー会社で働く際に確認すべきこと

      区役所の発表によると、東京都中央区の令和3年10月1日時点の人口は、96,710人となり、前年よりも1,278人増加しました。継続的に統計を取っている京橋・日本橋・月島のどの地域でも、増加に転じています。中央区は家賃相場が高騰しており、区内にタクシーの営業所を配置する会社は少ないため、求人は限られる可能性があります。ですが、銀座や日本橋、月島や晴海など、賑わいを見せているエリアが多く含まれているので、客を拾えるスポットを押さえると、稼ぐことができるに違いありません。中央区のタクシー会社で働く場合は、労働時間や勤務体系、賃金体系などを考慮して注意深く会社選びをするなら、無理することなく勤務を続けられることでしょう。

      さらに、中央区のタクシー会社で働く場合は、ナビゲーションやアプリ・チケットの有無を確認することも大切です。都内では道路事情が比較的良く、他のエリアへ行く顧客も多いので、ナビゲーションシステムが搭載されていると安全運転に集中できます。また、スマホでのタクシー配車アプリの利用が進んだことや、取引先などの接待でタクシーチケットを使うことが想定されるので、アプリやチケットの確認もしておくと良いでしょう。

      中央区の特徴

      東京中央区は、文字通り東京23区の中で中央部分に位置していて、千代田区や台東区、墨田区、港区、江東区と隣接しています。中央区は江戸時代から商業の中心地として栄えた日本橋があり、その名残で日本橋界隈には卸売や小売などを中心とした中小のオフィスや店舗が立ち並びます。一方、銀座は高級志向のデパートや店舗が立ち並び、昼間はショッピング客が、夜は接待などで多くのビジネスマンなどが訪れ、昼と夜では客層が大きく異なるようです。中央区は都内でも立地が良い場所なので再開発が進み、人出が多い地域が増えていますが、月島など、江戸時代から続く下町情緒漂う昔懐かしい場所も残っています。