板橋区のタクシードライバー求人

17件中 1~10件表示

タクシー求人を再検索
|
|

板橋区のタクシー運転手求人の特徴

板橋区のタクシー求人一覧です。

東京23区の北西部に位置する板橋区は、人口約56万人の埼玉県に隣接する区です。区内には5社6路線が走り駅の数は20駅にものぼります。東武線と東京メトロ線の駅が隣接する成増駅は、1日平均乗降人員が約6万人と多くの乗客が利用者しています。東武東上線大山駅をまたがるように伸びる商店街のハッピーロード大山と遊座大山商店街は、合わせるとアーケードの長さは約1100m、店舗数は約200店以上、1日の買い物客は約25,000人と毎日多くの利用者で賑わっています。夏には、荒川を挟んだ埼玉県戸田市と共同でいたばし花火大会が開催され、約12,000発の花火が夜空を彩り毎年50万人もの人で賑わいます。

ドライバーズワークでは、さまざまなタクシー求人をご紹介していますが、会員様にのみご案内している非公開求人も多数あります。会員登録は無料!登録方法も簡単で1分あれば登録可能です。登録後にご相談いただければ、タクシー業界に精通しているキャリアアドバイザーが非公開求人も含めて、あなたに適した求人をご案内いたします。

無料会員登録はこちら

板橋区のタクシードライバー向け情報


東京都板橋区の法人タクシー・個人タクシー

都心にも近く、埼玉県との境にある板橋区には、たくさんのタクシー会社があります。その一つが、業界最大手といわれる日本交通グループに加盟している飛島交通第二株式会社です。こちらは、板橋区舟渡の荒川沿いの戸田橋近くに本社があり、区内からだけでなく埼玉から通勤してくる従業員もいるようです。主な取り組みとしては、タクシー業界では全国に先駆けてグリーン経営認証を取得し、環境保全を積極的に進める姿勢を示しています。また、タクシー業界で働くのが初めての人に向けて、研修制度を充実させています。無線配車で使われるナビゲーションシステムを使った実習など、仕事に直結する技術を学べることが安心感につながっているようです。

板橋区上板橋に本社がある東京協同タクシー株式会社は、同じ志を持つ人同士が立ち上げたタクシー会社で、昭和27年に設立されました。保有タクシーは60台に及び、従業員も150名ほどいますが、在籍している20代から70代のドライバーは仲が良く、会社の行事も定期的に行って、人の温かみを大事にしながら仕事をしています。地方の出身の方でもすぐに仕事ができるように寮を完備したり、未経験者限定で一定期間の給料を保障する制度もあります。ドライブレコーダーの他に、車内防犯カメラも搭載しているので、安心して働くことができます。

東京都板橋区のタクシー利用の多いスポット

板橋区の主要駅は、閑静な住宅街が広がる東武東上線のときわ台駅や、都心に出やすく住みやすい成増駅、団地やマンションが集まる高島平駅や西高島平駅、新高島平駅などです。また、板橋区の官庁街ともなる板橋区役所前駅も乗降客が多い駅となっています。いずれの駅を見ても、その地域に住んでいる方々が主に利用するエリアとなっており、住民の足としての役割が求められるようです。さらに、板橋区には板橋天然温泉スパディオや前の原温泉さやの湯などの施設があります。奈良や鎌倉に次いで大きいとされる東京大仏もあり、訪れる人も多くなっています。

東京都板橋区は、大人数が集まるイベントが開かれることでも有名です。その一つが、板橋花火大会で、毎年多くの人でにぎわいます。荒川の河川敷で行われるこの花火大会会場は、最寄駅から20分ほど歩かなければならず、特に帰宅時間はタクシーを拾いたいと考える客が多いようです。志村サンバも賑わいを見せるイベントで、毎年ブラジルから本格派のダンサーを招いてサンバが行われます。特にカーニバルの際には道の両側に見物客がひしめき合います。長時間のイベントを楽しんだ後、食事処や自宅にタクシーで向かう方もいるようです。

東京都板橋区のタクシー業界事情

東京都板橋区は、都心からの交通の便がよい立地にあります。ショッピングスポットや水族館などがある池袋駅までは約15分と近いので、買い物で荷物が多くなった場合に、公共交通機関ではなくタクシーで帰宅するというケースも目立ちます。また、板橋区は都内でも坂が多く、不便な場所もあります。特に三田線沿線は坂が多く、高島平から志村方面にかけては交通の便が悪いため、タクシーを使う方が多く見受けられます。加えて、安くておいしい飲食店街がある赤羽から近いため、夜の時間帯を中心に帰宅客を拾うこともできます。

板橋区では高齢者が増え、住み慣れた土地で生活を維持することが喫緊の課題になっています。地域ごとに人口の年齢分布や交通の便に差があるため、問題の解消のためにタクシーが有効活用されるかもしれません。

東京都板橋区のタクシー会社で働く際に確認すべきこと

板橋区役所の報告によると、令和3年9月1日現在、板橋区の人口は56万人を超えています。世帯数は31万を上回りました。埼玉県との県境に位置しますが、板橋区には都心に働きに出る人も多く、利便性がある地域は住宅として人気があります。地域を盛り上げるイベントの開催も多いため、人出が見込まれる催し物の際には、効率よく収入を得られる可能性が高くなります。タクシー需要が多く、本社や営業所を置いているタクシー会社が多いので、労働時間や勤務体系なども選べるようです。給料だけでなく、働く環境や自分の生活スタイルを重視したいタクシードライバーは、各タクシー会社の特徴を良く調べて転職活動をするとよいでしょう。

東京都板橋区の特徴

東京都板橋区は23区内で北西部に位置し、北は埼玉県、南は豊島区、東は北区、西は練馬区と隣接しています。板橋区には、地下鉄メトロ有楽町線、東武東上線、都営三田線、JR埼京線の4線が乗り入れていて、駅の総数は21となり、23区内では比較的多いようです。主要駅を中心にショッピングモールや商店街などが発展しています。また、学校に近い駅やスポーツ施設が充実している駅もあります。東武東上線沿いは家賃が安く、都心に通勤や通学で通う人が住むようになっています。

特に商店街では毎月のようにイベントが開催され、地域の盛り上がりに貢献しています。イベントの際には区外からも多くの人が訪れます。区内で開かれるイベントで有名なのが、板橋花火大会です。約60回の開催実績があり、歴史ある花火大会として認知され、多くの観光客が来場します。

タクシードライバーの
求人転職


求人・転職のお悩みに

そのお悩み、もしかしたら『ドライバーズワーク』が解決の糸口をお伝えできるかもしれません。求人情報を探すのは疲れますよね…。


せっかく転職や再就職に向けて動き出したものの、この求人情報を見ている段階で心が折れてしまう方も少なくありません。


「将来をもっと良くしたい」、「今より人のためになる仕事をしたい」と前向きに考えて動き出したのに…。


無料会員登録で求人相談

そんな方の気持ちを第一に考え、ドライバーズワークに無料会員登録(簡単1分!)をするだけで、メールやLINE、お電話でご相談いただけます。あなたが抱えるお悩み、ご不安な点をお伝えください。


タクシー業界を熟知した専任のキャリアアドバイザーが、一緒に考え、最適なタクシー求人をご案内いたします。中には非公開求人もございます。 転職を迷っている段階の方も大歓迎ですので、ぜひお気軽にお問い合わせください。