UDタクシーってなに?介護タクシーとの違いも知りたい

  • シェア

UDタクシーという言葉を聞いたことがあるでしょうか?介護が必要な方でも利用しやすいタクシーになります。タクシーは1種類だけでなく、様々なタイプがあるのです。車椅子を利用している方や足腰が悪いシニア世代の方は、UDタクシーを利用することをおすすめします。ここでは、そんなUDタクシーのメリットや介護タクシーとの違いについて解説します。

UDタクシーについて詳しく知りたい方やこれから利用したいと思っている方は、ぜひ参考にしてください。

そもそもUDタクシーって何?

UDタクシーとは、ユニバーサルデザインタクシーという意味です。ユニバーサルデザインで作られているため、シニア世代をはじめ、障害がある方やベビーカーを利用している方でも利用しやすくなっています。多くの人が利用しやすく作られているので、シニア世代の方や障害がある方以外にも優しいタクシーといえるでしょう。

UDタクシーのメリットや特徴

UDタクシーには、どのようなメリットや特徴があるのでしょうか。まず最大のメリットについては、通常のタクシーが利用しにくい人でも、乗車しやすいことです。妊娠中の方や車椅子の方でも利用しやすく、多くの荷物を持っていても荷台が大きいUDタクシーであれば、難なく置くことができます。

ゆとりのある車内空間が広がっており、窮屈な思いをせずに済むのです。乗車口にはスライドドアと連動して、ステップが設けられています。そのため、安全に乗り降りができるようになっており、安全性の高さは魅力です。車椅子用の乗降口やスロープがあるため、足の不自由な方でも安心して利用できるでしょう。

介護タクシーとの違いについて

「えっ?介護タクシーと同じってことじゃないの?」と疑問に感じた方がいるかもしれません。それでは具体的にどのような違いがあるのでしょうか。実はその違いは乗車する対象者にあります。介護タクシーは、乗車可能な対象者が公共交通機関での移動が困難な人と定められています。

UDタクシーの場合は、対象者が幅広く設定されていますが、介護タクシーの場合は利用できる人が限定的なのです。移動が困難と判断されていれば、要介護認定がなくても乗車はできます。利用可能な人の範囲が、UDタクシーと介護タクシーの違いなのです。

いかがでしたでしょうか。ここまでUDタクシーについて見てきました。

今後のUDタクシーは、どのようになっていくのでしょうか。日本は高齢者社会になっており、今後さらに深刻化します。そのときに、UDタクシーは多くの人のニーズを満たせる存在になるでしょう。

運賃料金は一般的に走っているタクシーと変わらないため、非常に利用しやすいです。今後は、UDタクシーを見かけることも多くなるかもしれません。

他のコラム内カテゴリもチェック!

まずは相談してみよう!

ドライバー求人専任コンサルタント

専任コンサルタントから
非公開求人紹介させていただきます。

詳しくは
こちら

人気のエリアで求人を探してみよう!

気になることを調べてみよう!

「ドライバーズワーク」は、あなたの新しいキャリアのスタートを応援しています!

「ドライバーズワーク」は、タクシーに特化した専門の求人・転職サイトです。タクシードライバーや運転手について、現任者の方向けはもちろん、業界未経験の方向けの求人も多数取り扱っています。さらに、タクシードライバーにとって役立つコラムや業界ガイドなどもございます。気になる求人情報を保存したり、オススメの求人情報をメールで取得したりといった機能的なサービスも提供しています。是非、あなたの希望の条件で、最適な求人をお探しください。

採用ご担当者様へ