タクシー会社の選び方とは?【未経験者・転職者、必見!】

タクシー会社の選び方

なんとなく求人を見ていてもイマイチどこが良いのか分からない、そう感じていませんか?他業界から転職を考えている方や、これまで社会人経験のない方は特に、タクシー業界の知識もほとんどない中で選ぶことになりますから、自分に適した求人かどうか判断するのが難しいのもうなずけます。

なんとなくでタクシー会社を選んでしまうと、就職してから後悔したり、転職したくなったりするかもしれません。就職活動や転職活動はエネルギーがいりますから、なるべくなら避けたいところでしょう。そこで、今回はタクシー会社の選び方、選ぶ際の基準をご紹介していきます。これを参考にしてあなたにピッタリのタクシー会社を探し、楽しくやりがいのあるタクシードライバーライフを始めましょう。

一番大切なものを決める

自分がタクシー会社に求めるものの中で、一番大切なものが何か考えてみてください。
……何が思い浮かびましたか?

何も思い浮かばないという方もいるかもしれません。そんなに難しく考えなくても大丈夫です。特に転職してタクシー運転手を目指している方は、転職をし始めることになった理由があるはずです。

例えば、給与の面で不満があるとか、福利厚生に不満がある、通勤距離が辛いなど様々な理由があります。この理由が就職・転職先のタクシー会社選びで大切なものの1つと考えられるでしょう。求人を探す際には、その大切と考えたポイントをチェックしていけば良いのです。

タクシー会社を比較する

タクシー会社を選ぶ際には、もう1つ重要な軸があります。それは会社比較です。他業界からの転職など、初めてタクシー業界に入ることを考えている場合には、会社の特徴が分からず比較のしようがありませんよね。それぞれの特徴についてはタクシー会社の求人を見ていくうちに、なんとなく分かってくると思いますが、求人を見ていくときに何を見て、何を比較の基準としていくのが良いか悩むでしょう。

すべて手探りの状態で進めていくと時間と労力がかかってしまいますので、タクシー会社を比較する際に役立つ基準をご紹介していきます。

タクシー会社を選ぶ際のポイント

タクシー会社を選ぶ際には、先ほどお伝えした2点を行うべきでしょう。

  • 一番大切なものを決める
  • タクシー会社を比較する

初めてタクシー業界に足を踏み入れる方は、様々なタクシー会社の求人を見てそれぞれの会社の特徴を知り、自分に合った会社を選んでいく必要があります。

しかし、手探りで求人を見ていくのは負担がかかりますし、時間もかかってしまいます。そこで、効率良く特徴を把握し、比較するのに役立つ基準をお伝えしていきます。人によって会社に求めるもの、何を重視するかが変わってきますので、以下4つの観点から見ていきましょう。

《給与面を重視している方》

■「歩率」の良さ

タクシー会社の給与形態は様々ですが、歩合制をとっているところが多く、ほとんどの会社に「売上」によって変動する「歩率(歩合給)」というものが存在します。この「歩率」が高ければ、もらえる歩合も高くなりますので必然的に給料が高くなります。

■会社の規模

タクシー会社には大手4社と言われるタクシー会社が存在し、そのタクシー会社やグループ会社で働くことによるメリットはいくつもあります。例えば、専用のりばがある場合もありますし、有名なために無線配車が多くなるので待っているだけでも仕事が入る可能性が高くなります。さらに、会社に勤める役員の方などが使われるタクシーチケット(後払い制度)を活用できます。このように営業的なメリットがあるうえに、大きな会社だと経営も安定していることが多く、福利厚生や研修制度などが充実している傾向があります。その一方で、足切り(ノルマ)が厳しかったり、採用までが難しかったりします。中・小規模のタクシー会社の場合には、小規模ゆえに大手の会社に比べて、従業員1人ひとりの面倒をしっかりと見てくれます。

■管轄エリア

タクシー会社は歩合制をとっているところが多く、どれだけお客様を乗せるかで給料が変わってきます。となると、大切なのはタクシーを使うお客様が多い場所で営業をすることです。タクシー会社によって営業できるエリアが決まっているので、どのエリアを管轄しているのかに注目してみてください。言うまでもありませんが、都心はタクシーを利用するお客様が多くいますから、東京都、主に都内23区・三鷹市・武蔵野市を管轄するエリアは売上を上げやすいでしょう。

■給与保証

就職や転職をし始めたばかりの頃は給料面での不安もありますよね。特に歩合制で給料が支払われるとなると、その不安は一層です。そうした不安を解消するために、タクシー会社によっては最初の3ヶ月~半年ほど給与保証を設けています。管轄エリアの知識が不足していたり、仕事に慣れていなかったり入社したての頃はなかなか売上を伸ばすことができないため、嬉しい制度です。

保証される給料は会社によっても異なりますが、おおよそ月25万円~30万円となります。保証されている期間や金額をチェックしてみてください。

《待遇面を重視している方》

■研修制度

未経験の方の多くがこの制度を気にされていると思います。求人のほとんどが「研修制度あり」となっていますが、タクシー会社によって方法も期間もバラバラですので、事前にどんな研修をしているのか詳しく確認しましょう。

関連記事:タクシー運転手の研修ってどんなことをするの?

■二種免許取得制度有り

二種免許とは、お客様を乗せて運転するタクシー運転手に必須の資格のこと。最近では二種免許の取得費用を払ってくれるタクシー会社が多くなっています。免許取得には数十万円も費用がかかりますので、タクシー業界未経験の方には非常に嬉しい制度でしょう。ただし、その分ほとんどのタクシー会社では最低勤続年数が決まっていることも覚えておくと良いかもしれません。

関連記事:タクシー運転手はどんな資格が必要?

■マイカー通勤OK

タクシー会社のほとんどが最寄駅からかなり離れた場所に営業所があります。マイカー通勤OKのタクシー会社なら電車やバスといった公共機関を使う以外に、通勤手段の選択肢が増えます。そのため、自分に合ったラクな通勤手段を選ぶことができるという魅力があります。車通勤の場合には、始発などの時間を気にすることなく通勤が可能になりますね。

■寮完備

タクシー会社は、地方から出てきてタクシーの仕事をされる方向けに寮を完備している会社があります。寮のタイプも費用もタクシー会社によって様々で、独身寮から、家族で入居できる寮まであります。

関連記事:寮や社宅があるタクシー会社はありますか?家族も住めますか?

■定年制度

タクシー会社の定年は、だいたい65歳だと言われています。心身共に健康な場合には65歳以上になっても十分に働くことができますので、年齢制限の面でもタクシー運転手は魅力的な仕事ですね。65歳以上になっても働きたいと考えているのであれば、ぜひ「定年制度無し」というタクシー会社をお探しください。

■事故の保障制度

安全第一のタクシー運転手ですが、毎日のようにタクシーに乗っているわけですので、その分事故に遭うリスクは高まります。交通事故の場合には自分が悪くなくても、破壊された車の修理費を全額払ってもらえないこともありますし、事故の際のやり取りは非常に骨が折れます。そういった万が一の際に対処してくれたり、修理代を補償してくれたりするタクシー会社もあります。事故が不安なら保障制度の有無を確認しておきましょう。

■昼日勤/夜日勤選択可能

タクシー会社の勤務形態は、隔日勤務という朝~翌朝まで勤務するといった独自なスタイルになっているところが多く「昼間だけ働く」や「夜だけ働く」といった勤務形態の会社は非常に少ないのが現状です。最近では、人員を確保するために勤務形態を選べる会社も比較的増えてきましたので、「どうしても譲れない!」という方は勤務形態を選べるタクシー会社が良いでしょう。

《環境面を重視している方》

■車両設備

未経験の方は、あまりピンとこないかもしれませんが、これも長期的にみると重要な項目の1つですので押さえておいたほうが良いでしょう。例えば、「カーナビ全車搭載」と記載のあるタクシー会社なら「地理が不安」、「管轄エリアが見知らぬ土地」という未経験の方にとって非常にありがたいポイントです。また、「ETC/クレジット決済機能搭載」と記載のある会社は、クレジットカードしか持っていないお客様や長距離移動で料金が高額なお客様の対応が可能となりますので、営業領域が広がりますし、売上UPも期待できます。

■会社の立地

会社の車庫の立地も重要なポイントです。営業所が家から通いやすいところにあれば、通勤に時間をかけることなく、通勤のストレスも減らすことができます。それに、営業所が街の中心地に近いところであれば、始業後すぐにお客様を乗せられる可能性があり、効率よく売り上げを得られることが期待できます。通勤を考えると、家からの距離もポイントとなりますが、仮眠室や浴場のあるタクシー会社も多いため、そうした設備を上手に使うことで体を休められ、効率よく時間を使うことができます。

■足切り(ノルマ)なし

これもタクシー業界独自のものです。これも、ほとんどのタクシー会社に足切り(ノルマ)は存在します。これがあることによって、自分の売上が足切り(ノルマ)に達成できなかった場合、歩率が下がり給与も減ってしまいます。給料に安定を求めるのであれば方は、「足切なし」という求人を探すとよいでしょう。たしかに足切りがなければ精神的にも余裕ができて仕事を楽しみやすくなるのかもしれません。ただ、1つ注意したいのが足切りのないタクシー会社の場合には、ある場合と比べて給料が低い傾向があることです。

■設備が十分な会社

仮眠室や浴場などの設備がきっちりしていたりすると、休憩中や家に帰れないときなどにしっかりと休息できるので、働きやすくなります。タクシー会社によっては自前のガソリンスタンドがあったり洗車機があったりするなど、より働きやすい環境となっています。また、女性専用の設備があるところもあり、そうした会社は設備以外にも女性が働きやすい環境作りにも積極的に取り組んでいます。

《人間関係を重視している方》

人間関係に関しては非常に難しく、なかなか求人情報だけでは分からない要素です。楽しそうにしていたとしても人と人ですので、合う・合わないというのはあるでしょう。どうしても気になるのであれば、タクシー会社へ見学してみるのも1つの手です。本質的なものが見えるかどうかは分かりませんが、おおよその雰囲気を知ることはできるでしょう。また、タクシー求人のコンサルタントに話を聞いてみるのも手です。

すべて自分で把握するのは難しい

上記のように、タクシー会社にはそれぞれ特徴がありますし、様々な基準でタクシー会社を比較して自分に合ったところを選ぶ必要があります。ただし、手探りの状態ですべてを自分で行うのは非常に大変で、時間もかかってしまいます。転職を考えている方は特に、前の仕事をしながら求人を探す方も多いので、業務が忙しくて手が回らなくなる可能性もあります。そのため、タクシー求人のコンサルタントに相談する方法がおすすめです。

専門知識のあるコンサルタントに質問すれば、時間や労力を削減できるでしょう。もちろん自分で調べて自分の目で求人を確かめていくのも重要ですが、自分1人では分からない情報を教えてもらえたり、非公開の求人を知ることができたりします。

「もっと詳しく知りたい」、「自分で探すのが面倒だなー」と思った方は、ドライバーズワークのコンサルタントに無料相談してください。あなたの応募、タクシー運転手としてのデビュー、心よりお待ちしております。

コンテンツバナー01

まずは相談してみよう!

ドライバー求人専任コンサルタント

専任コンサルタントから
非公開求人紹介させていただきます。

詳しくは
こちら

人気のエリアで求人を探してみよう!

気になることを調べてみよう!

「ドライバーズワーク」は、あなたの新しいキャリアのスタートを応援しています!

「ドライバーズワーク」は、タクシーに特化した専門の求人・転職サイトです。タクシードライバーや運転手について、現任者の方向けはもちろん、業界未経験の方向けの求人も多数取り扱っています。さらに、タクシードライバーにとって役立つコラムや業界ガイドなどもございます。気になる求人情報を保存したり、オススメの求人情報をメールで取得したりといった機能的なサービスも提供しています。是非、あなたの希望の条件で、最適な求人をお探しください。