タクシー会社の職場環境ってどんな感じですか?

タクシー関連
Q.今の職場が人間関係に少し問題のある会社なので、転職をしようかと考えています。ただ、これが最後の転職かと思うと長く働けるところがいいと思って、タクシードライバーに興味を持ちました。ただ、タクシーの人ってどんな会社で普段働いているのか見当もつかないので、人間関係とか良好なんでしょうか。教えてください。
コンサルタントへの無料転職相談はこちら

ご質問ありがとうございます。タクシー会社の職場環境はどんな感じなのかお悩みのようですので、コンサルタントの関本がお答えします。

まず、タクシー会社の社員の特徴として、ご想像するとお分かりになるように男性社員が大半を占めています。最近では、女性ドライバーが活躍しているタクシー会社も割と増えてきていますが、やはり男性が圧倒的に多い職場と言えます。

タクシードライバーの仕事は、お客様を運ぶことですので、基本的に社内にはほとんど居ないのが現状です。だからといって社員同士コミュニケーションが全くないと言うわけではありません。では、どんな雰囲気なのか、イメージしやすいようにタクシードライバーの1日の流れから追って説明していきたいと思います。

コンサルタントへの無料転職相談はこちら

まず、始め出社時に点呼があります。
ここで、運行管理者を始め社員全員が集まるので、今日の営業の流れや、どんな場所に行くのかなどを社員同士で話します。また、教育に力をいれいる会社では、班長制度というものがあり、グループ同士でコニュニケーションを図り、班長中心に今日の営業方針や戦略など、色々情報の交換などをする場を設けています。

そして、お昼休憩も会社に帰ってきて社員同士でお昼ご飯を食べたり、営業先で社員同士で待ち合わせをしてランチするなど一般の企業とあまり変わりない環境です。

次に、ここが他の一般企業とは違うのですがタクシードライバーさんは、1日の乗務時間がかなり長いので仮眠をとったり、お風呂に入ったりする方が沢山いらっしゃいます。仲の良い社員同士で、一緒に大浴場に入ったり仮眠したりするので一般企業では味わえないことが起こります。

最後に、出庫(業務が終わり帰ってくること)時に車を洗車します。その時も、同じ時間に終わった社員同士で、今日はこんなことがあった、次はここに行くと営業しやすいよ!など情報交換をしています。

さらに、タクシー会社の多くはクラブ活動に力を入れており、明け番(業務終了後)の時や公休の時に練習をしたり、試合があったりと趣味の合う仲間が増えていくので、とても楽しい環境です。また、タクシー会社によっては、社員旅行に行ったりすることもあるので、一般のサラリーマンより社内にいることは少ないですが、コニュニケーションをはかる場は沢山あります。

年齢も比較的近い方々が在籍している会社が多いので、そう言った意味では居心地がいいと職場環境だと思います。未経験者の方でも、ベテランの先輩が明るく気さくに色々教えてくれるので社内の人間関係など、あまり気にすることはないでしょう。年輩の男性が多い会社も多いので、家族のようなアットホームな職場が目立ちます。

女性の方は、本当に人数が少ないのでかなり人気者になれます!女性ドライバーを積極的に採用している会社は、女性専用の仮眠室やロッカーなども完備されていますので安心して働けます。転職を考えている女性ドライバーの方は、ぜひそう言った求人を探してみてください。

コンサルタントへの無料転職相談はこちら

まずは相談してみよう!

専任コンサルタントから
非公開求人紹介させていただきます。

詳しくは
こちら

「ドライバーズワーク タクシー」は、あなたの新しいキャリアのスタートを応援しています!

「ドライバーズワーク タクシー」は、タクシドライバー・タクシー運転手に特化した転職・求人サイトです。タクシーの現任者の方向け求人はもちろん、タクシー業界未経験の方への求人も多数そろえています。2種免許の取得支援や両希望の方、保証人のいない方へのタクシードライバー求人もたくさんあります。また、気になる求人情報を保存したり、オススメの求人情報をメールで取得したりすることができます。是非、あなたの希望の条件で、最適な求人をお探しください。