「トラックドライバー同士の無線通信」の楽しみ

トラック関連
「トラックドライバー同士の無線通信」の楽しみ

移動中の楽しさを実感できる「トラックドライバー同士の無線通信」』

トラックドライバーの中には会社や仲間同士で無線などを行っているところがあります。ルート配送の中には無線機を搭載していないトラックもありますが、比較的無線機を入れているところは多いようです。

ダンプカーなどの場合は特に無線機を入れている事が多いので、仲間同士で連絡を取り合いながら楽しく仕事をしているように感じます。もちろん無線を使って遊ぶ事はいけませんが、楽しく仕事をする上で無線機は欠かすことができません。

トラックドライバーが無線を使う理由

さて、どうしてトラックドライバーは無線機を使うのかですが、実は楽しく会話をするためというのが本当の目的ではなく、交通状況などを仲間に連絡したりするのに使ったり、作業についてや次の現場などを連絡するためなどに使います。

その中でドライバー同士で楽しく会話をしているわけです。ただトラックドライバーのほとんどがアマチュア無線などの免許を習得していません。ですがドライバーが使う無線機というのは、無資格でも使用する事ができる無線機を搭載しているのです。

無線がドライバーの心を癒す

先ほどもお話したようにドライバーはただ楽しく無線で通信を行っているだけではなく、それもこれも業務の一環として行われている事が多いわけです。でも無線が届く範囲での仕事の場合は、深夜寂しかったりした時などには意外と嬉しかったりするのです。

トラックドライバーをしていて、無線通信をした時には仲間のありがたみが身にしみた事もあります。作業が遅くなってしまったために焦ってしまった時などに、仲間の励ましがあったので最後まで頑張れたというのがあります。

こうした仲間からの励ましや応援なども、無線機がなかったら味わう事ができなかった事です。確かにトラックドライバーの無線機は違法が多いのでは?と言われる事もありますが、トラックドライバーにとってはありがたいものの一つでもあるのです。

もしこれからトラックドライバーをしたいと考えているのなら、トラックに無線機が付いている運送会社を選択してみてはどうでしょうか。仲間とのつながりを感じる事ができるかもしれませんよ!

まずは相談してみよう!

専任コンサルタントから
非公開求人紹介させていただきます。

詳しくは
こちら

「ドライバーズワーク タクシー」は、あなたの新しいキャリアのスタートを応援しています!

「ドライバーズワーク タクシー」は、タクシドライバー・タクシー運転手に特化した転職・求人サイトです。タクシーの現任者の方向け求人はもちろん、タクシー業界未経験の方への求人も多数そろえています。2種免許の取得支援や両希望の方、保証人のいない方へのタクシードライバー求人もたくさんあります。また、気になる求人情報を保存したり、オススメの求人情報をメールで取得したりすることができます。是非、あなたの希望の条件で、最適な求人をお探しください。